内山医院 トップページ
診療科目
処方について
栄養指導
施設紹介
施設紹介
院長紹介
採用情報
採用情報

内山医院(内科・外科・脳神経外科・リハビリテーション科)|愛知県新城市
内山医院トップページ交通アクセス



管理栄養士による栄養指導をおこなっています。
生活習慣病・慢性疾患病の食事療法をはじめ、高齢者の方々の栄養管理、忙しい方の食事バランス等、栄養や食事に関することを管理栄養士がご相談にのり、適切なアドバイスをおこなっております。
【※予約制になります】

生活習慣病の多くは、毎日の不規則な食生活の積み重ねが原因となっています。
生活パターンの中で食生活を軌道修正することが大切です。特に、糖尿病や脂質異常症は薬剤のみで治すことは出来ません。適切な食事療法、運動療法が必要となります。


 主な生活/ 栄養ご指導

糖尿病の方
糖尿病の治療は、食事・運動・薬物療法で血糖をコントロールし、合併症を予防する事です。この3つをうまく組み合せなければ、効果は期待できません。食事は血糖の上昇に直接係ってくるため、特に重要になってきます。


高脂血症の方
高脂血症のタイプ、コレステロールと中性脂肪の数値の高さのバランスや、合併症の有無などにより、食事療法のポイントは若干異なります。患者さんの症状に合わせ、摂取方法など的確にお伝え致します。


高血圧の方
血圧は、色々な要因によって上がります。特に食塩のとりすぎは、血圧を上げる大きな要因です。献立・調理法・食品の選び方の工夫をし、減塩を心がけるための的確なご指導をいたします。


尿酸値が高い方
尿酸の治療は、食事療法と運動療法と薬物療法がありますが、 尿酸値を下げる治療の基本は食事療法になります。
尿酸の治療は生活習慣を改善し、適度な運動と規則正しい食生活を送ることが大切になります。



【ご相談例】
・生活習慣病の方
 (糖尿病・脂質異常症・高血圧・肥満など)
・その他、食事療法が必要な方へのご指導
・食欲不振の方への栄養補給のための工夫等


生活改善に伴う栄養指導のことで、気にかかることがございましたら
どうぞお気軽にご相談ください。


>HOME  >診療科目  >栄養指導  >処方(漢方)について  >施設紹介(医院)  >施設紹介(デイケアセンター)  >院長紹介  >採用情報  >アクセス

内科・外科・脳神経外科・リハビリテーション科
医療法人 三才堂 内山医院
〒441-1361 愛知県新城市平井字新栄2-1
<医院>TEL.(0536)24-1212 FAX.(0536)24-1222
<デイケア>TEL.(0536)22-3939 FAX.(0536)22-3232